写真のプリントもできるオリジナルTシャツの魅力

プリントよりおすすめ

布

高級感を演出できます

自分の所属しているスポーツチームや応援しているプロチームのエンブレムやロゴマークなどを、オリジナル刺繍で製作してもらうと練習や応援がより一層楽しくなります。チームみんなでエンブレムやロゴマークをウェアや帽子・タオルなどにおそろいで入れれば、連帯感も高まってプレーや応援に熱が入ります。ユニフォームなどにただエンブレムやロゴマークを入れるというだけなら、プリントによる方法でも加工できます。ですがオリジナル刺繍の場合は刺繍糸に対する光の当たり具合の変化で立体感が出るため、ただのプリントと比べると高級感が演出できます。同じアイテムであってもプリントとオリジナル刺繍の出来上がりを比べてみれば、与える印象の違いは一目瞭然であるといえます。

一生の記念にも人気です

オリジナル刺繍は、学生の卒業式やイベント用の衣装にも施すことができるので、スポーツの愛好家だけでなくちょっとヤンチャ系の学生などにも人気があります。大人から見れば羽目を外しているだけのようでも、本人にとっては一度しかない大切なイベントや卒業式なので、気合いを入れてオリジナル刺繍で図柄やメッセージをあしらった衣装を着てくる学生がたくさんいます。そんなときはやはりプリントした図柄よりもオリジナル刺繍の方がずっと華やかに仕上がるので根強い人気があります。スポーツ用にユニフォームやタオルにオリジナル刺繍を入れる場合はごく小さなワンポイントのこともありますが、たとえばマークのデザインが花などの場合、花びら一枚一枚を刺繍で作ると色合いが微妙に変化してお洒落な印象が高まります。